ぎっくり腰予防に朝晩2回のスクワット

ぎっくり腰になってから身体の歪みを矯正する為に整骨院に通っているのですが、先生からある程度の筋力を付けないと再発するというお話しがあり、手軽に鍛えたいならスクワットがいいですよと言われ、依頼、月に1回整骨院に通いながら自宅で朝晩2回のスクワットをやっています。

肩幅に足を開いたら、上体を下げたり反ったりしないで出来るだけ真っ直ぐに行ける所まで腰を下ろし、また元の高さまで戻る運動です。1回に月30回を朝晩2回で一日に60回。

早くやるよりゆっくり時間を掛けてやる方が腰の為にはいいそうなので、足を開いてから下ろすまでに5秒数えて、また戻る時にも5秒数えて戻るようにしています。

地味な運動ですが、意外にキツくて慣れるまでは腰はもちろん太腿やお尻の方まで筋肉痛になってしまいます。
それでも1週間もすれば身体が慣れてコツを覚えるので、テレビを見ながら無理なく続ける事が可能です。

まだ半年程ですが、足腰が引き締まって筋力が付いているのが分ります。
ぎっくり腰も再発していません。