[ カーコーティング ]

コーティング作業を問題なく行うためのコツ

洗車をしないでコーティングをすると仕上がりが悪くなってしまうので時間をかけてきちんと洗車をしてから施工することが肝心です。まずは水洗いをして簡単に取れる泥などの汚れをざっと落とします。次に専用のカーシャンプーを使ってしっかり洗えばスムーズに車に付いている汚れを取り除くことができます。車には埃や塵などの細かい汚れが付きやすいので丁寧に洗車をすることは重要です。

 

車の表面に食い込んだような状態で付いているやっかいな汚れを落とすためには洗浄効果の高いシャンプーを使うことが肝心です。また、下地作業をする時には風が吹き付けてこなくて砂が舞うことがない屋内で作業をすると楽です。屋外で作業をすると天候などのコンディションによって作業しにくくなるリスクがあります。また、コーティングをする前にはいろいろな道具を買い揃えておくことが必要です。例えば、車を磨くための道具や車を拭くためのクロスを持っていると作業がはかどります。